登山やキャンプや日々のこと

趣味の登山やキャンプの体験記や日々の雑記

滋賀県 奥永源寺 愛郷の森キャンプ場 川は浅瀬でお子様も安心。隣接の池田牧場では極上ジェラートも♪

f:id:hashimo123:20180507225521j:image

永源寺の中で一番設備が整っている印象です。川は浅瀬しかないため小さなお子様も安心です。

 

キャンプ場内には広い芝生のエリアがあり、遊具も設置されているためこれまたお子様が喜びます。隣接している池田牧場(実際の牧場ではありません)では極上ジェラートが食べられます

 

今回は滋賀県永源寺愛郷の森キャンプ場を紹介します。

 

関連記事


 

 

f:id:hashimo123:20180507225410j:image

 

場所

 

 

料金

一泊二日で2500円です。安いですねー。

 

川の詳細

キャンプ場から徒歩2分程度で河原です。川は浅瀬のみのため、小さなお子様も安心して水遊びが楽しめます。

f:id:hashimo123:20180507230240j:image

 

キャンプ場の設備

キャンプは区画サイトのみです。区画ごとに大きさは微妙に異なりますが、タープを張るには少し狭い印象です。

f:id:hashimo123:20180507225612j:image

 

キャンプ区画から徒歩5分内に、広い芝生のエリアがあります。

f:id:hashimo123:20180507225453j:image

 

芝生のエリアには遊具が設置されています。子供が喜ぶでしょうね。

f:id:hashimo123:20180507225548j:image

 

トイレは水洗できれいに清掃されている印象でした。

f:id:hashimo123:20180507230010j:image

 

芝生のエリアから徒歩5分で、ジェラートが楽しめる池田牧場に行けます。

f:id:hashimo123:20180507225631j:image

 

池田牧場といっても牧場は別の場所にあり、ここではジェラートが楽しめます。感じの良い庭が整備されていました。

f:id:hashimo123:20180507225755j:image

 

お店の前の植物や飾り付けがおしゃれです。

f:id:hashimo123:20180507225820j:image

 

ジェラートの種類は多数あり、どれを頼むか迷います。

f:id:hashimo123:20180507225722j:image

 

ミルクとプラリネ(アーモンドとキャラメルの香り)のダブルを注文。最高においしかったです。

f:id:hashimo123:20180507230030j:image

 

池田牧場の隣には、香想庵という食事処もあります。

f:id:hashimo123:20180507225913j:image

 

GWは限定料理もあるようでした。が、予約でいっぱいとのこと。人気店なんですね。

f:id:hashimo123:20180507230047j:image

 

店内です。次回こそは。。

f:id:hashimo123:20180507230123j:image

 

愛郷の森は川以外にも芝生の広場や遊具、池田牧場でのジェラート楽しみ方にバリエーションがあります。キャンプ場の設備もしっかりしているため、ファミリーのグルキャンにもいいなと感じました。

 

今回は滋賀県永源寺の愛郷の森キャンプ場の紹介でした。

 

関連記事