登山やキャンプや日々のこと

趣味の登山やキャンプの体験記や日々の雑記

滋賀県 奥永源寺 永源寺キャンプ場の紹介 テントから川までアプローチ0分!

f:id:hashimo123:20180506152435j:image

永源寺キャンプ場の川はキャンプ場からのアプローチ0分です。

 

深さもあるため泳ぐことも可能です。

 

設備は簡素ですが、その分隠れ家的な雰囲気で自然の豊かさをたっぷり感じることができるキャンプ場です。

 

今回は滋賀県永源寺の「永源寺キャンプ場」を紹介します

 

関連記事

 

 

 

 

 こんな感じでキャンプ場の目の前が川です。

f:id:hashimo123:20180506151228j:image

 

キャンプ場に電源サイトはなく、管理棟は小屋があるのみです。トイレや水場はキレイに掃除されているものの、高区画サイトがお気に入りの方にはオススメできないかもしれません(^_^;)。

 

↓管理棟です(^_^;)↓

f:id:hashimo123:20180506145958j:image

 

ですが!その分?人が少なく隠れ家的な良さがあります

我が家はGWに利用しましたが、全部で5組しか利用客がありませんでした。管理人のおじさんとおばぁさんも人柄の良さがにじみ出る感じがしました。

f:id:hashimo123:20180506143555j:image

 

我が家は夏に是非再訪したいと思っています( ´ ▽ ` )

 

場所

 

料金

一泊3500円です。人数やタープ有無などは関係ありません(太っ腹!)。薪は400円で購入可能ですが、天気が良ければ河原や山際にたくさん木が落ちているため、焚き火には困りません。

f:id:hashimo123:20180506152050j:image

 

川までのアプローチ

テン場のある河原は砂利のため、四輪駆動車のみ入場可能です。我が家は二輪駆動車なので、少し上の駐車場に車を止めて、管理人さんの軽トラに荷物を乗せて下りました。

 

ここが入り口で河原に下ります。

f:id:hashimo123:20180506145831j:image

 

坂道を下ると河原が広がります。そこがキャンプ場!というか河原!

f:id:hashimo123:20180506143514j:image

 

前日は強く雨が降ったそうですがこの日の水かさは問題ありませんでした。

f:id:hashimo123:20180506152858j:image

 

深さがあるため、目の前の大きな岩から飛込みができそうです。小さなお子様がいる方はしっかりと見守るようにして下さいね。

f:id:hashimo123:20180506152514j:image

 

真ん中より少し右のコンクリで固めた箇所からも飛び込めそうです。

f:id:hashimo123:20180506152435j:image

 

トイレ・シャワー・炊事場

トイレはキレイに清掃されていますが、汲み取り式なので匂いはやむなし。男女分かれていないタイプなので気になる方は要注意です。

f:id:hashimo123:20180506143240j:image

f:id:hashimo123:20180506143317j:image

f:id:hashimo123:20180506143340j:image

 

コイン式のシャワールームが設置されています。

f:id:hashimo123:20180506143445j:image

f:id:hashimo123:20180506143411j:image

 

炊事場もキレイに清掃されています。屋根がないので雨の日はしんどいかもです。

f:id:hashimo123:20180506143911j:image

 

以上、永源寺キャンプ場の紹介でした。また夏に来たら詳細アップしますー。

 

関連記事