登山やキャンプや日々のこと

趣味の登山やキャンプの体験記や日々の雑記

子供に最適なヘッドランプを探せ。キャンプメインだけど登山にも使えるヘッドランプの紹介

f:id:hashimo123:20180311094659p:plain

今年の夏は富士登山を予定しているので、ぼちぼち道具を準備していこうと思っています。今回はヘッドランプ。キャンプではランタンで十分だったのですが、登山となるとさすがに両手が使えないと危ないので購入したいと思っています。選んだ時に重視したポイントは以下です。


・軽登山に耐える明るさ(100ルーメン以上)
・3000円程度の値段
・丈夫で防水性があること(登山メーカーのモノ)

さっそく探してみました。

 

候補1「Petzl Tikkina(ペツル ティキナ)」

 

参考価格:¥2,430 円
仕様:
 光出力:150ルーメン
 重量 :85グラム
 ビームパターン:ワイド
 エネルギー  :単4電池3本

軽量でコンパクトなLEDランプ。雨や水にも強く、壊れにくさでも人気のタイプです。
2段階モードで簡単操作。値段的にも素晴らしい。ベルトも色々な色から選べてうれしいし、大本命です。


候補2「Petzl Tikka(ペツル ティカ)」

参考価格:¥3,472円
仕様:
 光出力:200ルーメン
 重量 :86グラム
 ビームパターン:ワイド
 エネルギー  :単4電池3本またはCORE充電式電池(付属品として入手可能)

ん?さっきのtikkinaより少し高いけど何が違う?よくみると光出力が50ルーメンほど高いのと、バッテリーが使えるらしい。その分、価格設定が高め。ちょっと予算オーバーだし、これだったら候補1のティキナかな。


候補3「モンベル パワーヘッドランプ」

参考価格:¥3,132円
仕様:
 光出力:160ルーメン
 重量 :91グラム
 ビームパターン:ワイド
 エネルギー  :単4電池3本

点灯時にはじめは温もりのある電球色からスタートするため、目に優しいつくり。防水仕様のため雨でも大丈夫。カラーも4色から選べてうれしいです。お値段的にも良い感じ。うーん、迷う。

 

で、結果。いろいろ悩んだものの、最終的に決めたのは

候補1「Petzl Tikkina(ペツル ティキナ)」

作りがしっかりしていて値段的にも良心的。デザイン的にもカッコよく、妻とも相談した結果、ティキナに決めました。またキャンプで使ってみたら、使用感などお伝えします-(たぶん。。)。

---

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
今回は自身で検討したヘッドランプの紹介でした。